“2018 勝手に251アウォーズ” 第2弾発表!

今秋で25周年を迎えたニーゴーイチ、多くのアーティストと皆さまのおかげで例年以上にアツく濃い毎日を過ごさせて頂き、誠に感謝しております! アニバーサリーイベントももう少しだけ残っておりますが、年末恒例251アウォーズを発表! 5年目となる今回も感謝を込めて(勝手に)賞させて頂きます!

今回も特別賞あります!

出まくったで賞

GENSEKI 沖野惇

バンド、そして弾き語りの出演も合わせると出演回数19回! 顔出した数も含めれば30回は超えるかな? 天然と天才は紙一重なのか?沖野ワールドに触れた人は次々とその魅力にハマっていく! 来年は50回目指してください!<I>

GENSEKI オフィシャルサイト





25才、同い年で賞

1993年生まれのミュージシャン

1993年11月から始まったニーゴーイチ、あの頃は携帯電話はあったかな?PHSとか(古)? 251のマンスリースケジュールもバンドのフライヤーもほとんどが手書きで、下北沢もじわじわとバンドの街になり始めた頃でした。ちなみに251の1F(現440)はカラオケ屋さん、2Fにアンディーズスタジオの原型である楽器屋さん、隣はパン屋さんと文房具屋でした。なつかしーって言ってるのはもう俺とかわちゃんくらいで(笑)、その頃生まれた人たちが今の251の重要バンド! IRIS MONDEのさったん、安頭のれーやとおふゆ、STILL ALARMSのりょうじ、251スタッフあーちゃんも25才。これからの251を頼みます!<T>



<前へ 1 ‖ 2 ‖ 3次へ>



CLUB251 OFFICIAL WEB SITE

 
シェア