PICK UP ARTIST #003"Hi-5"

1998年北九州で結成されたHi-5。メンバーが語るようにトライアンドエラーを繰り返し化学反応的に生まれたサウンドは、それから 20年が経った今もエレクトロロックシーンをパイオニアとして牽引している。4月にワンマンライブを控え、20年を回想したインタビュー動画をお届けします。

Hi-5 20th Anniversary -INTERVIEW 01-

Hi-5 20th Anniversary -INTERVIEW 02-



Hi-5 (ハイファイブ)

PROFILE:
1998年4月、福岡県北九州市にてキーボード、ベース、ドラムの変則スリーピースバンドとして結成。圧倒的なライブパフォーマンスが話題を呼び、2000年10月25日に1stアルバム『maximum volume』にてデビュー。 2003年、4thアルバム『Living in TOKYO LIFE』製作時にプロデューサーSUGIURUMNの勧めによりギターを導入。それ以降シンセサイザー、ギター、ドラムのスリーピース編成でリスタート。ダンスミュージック・NEW WAVEを基軸としつつ、あくまで”ロック”であることにこだわった独自のサウンドを追求。 メンバーそれぞれが他アーティストのサポートワークやリミックス、DJなど活動の幅を広げつつ、タケダ・ノグチ・オダの3人でしか出し得ないサウンドとライブパフォーマンスは更なる進化と深化を遂げる。 その集大成となる6枚目のフルアルバム『All is Calm, All is Bright』をデビュー記念日となる2017年10月25日にリリース。 そして一度のメンバーチェンジもすることなくサバイブしてきたHi-5は2018年4月に結成20周年を迎える。

LIVE:
‪2018/04/15(日)‪
東京・下北沢CLUB251‬‬
"Hi-5 20th Anniversary ONE-MAN SHOW"
LIVE: Hi-5  前座: Early Hi-5 (BASS ver.)  GUEST DJ: ジョウミチヲ(wilberry)
開場‪18:30/開演‪19:00前売¥2,800/当日¥3,300(+1D¥500)
TICKET:LAWSON・e+/NOW ON SALE

Hi-5 6th album
『All is Calm, All is Bright』
TRM-057 / ¥2,500(税込) 〔Troll music〕
10月25日(水)全国発売
01. BOYS & GIRLS  02. universe  03. sign  04. spinning around  05. Tonight  06. colors  07. 17  08. I've been ready  09. WICKED BEAT  10. green

TOWER RECORDS ONLINE
Amazon

Hi-5オフィシャルサイト

CLUB251 OFFICIAL WEB SITE